息子が行く幼稚園にて、仮装大会ありました。
【関連記事】幼稚園に「入会」した息子

幼稚園で仮装大会だと...!?

4月に幼稚園の2歳児クラスに入会して半年以上が経過し、最近では毎日本当に楽しそうに幼稚園の出来事を教えてくれる息子に癒やされています。

そんなとある日、先生からのお手紙に「仮装大会(ハロウィンパーティ)」があるとの記載があり、私と嫁の2人で息子にどのような仮装をさせるか色々と話し合うことになりました。
幼稚園のホームページで過去の仮装大会の写真を見ると思った以上にガチ勢が多く、中途半端な仮装をさせると息子が可哀想だとの共通認識を得ることが出来ました。

しかし、どんな仮装をさせるかはかなり大きな問題です。当初は嫁と私の双方から色々なアイデアが出てきましたが、ふと我に返ってみると幾つか気にしなければならない事が出てきました。
  • 動きやすい(邪魔にならない)
  • パンツなので)トイレに行きやすい
  • 息子が気に入って積極的に着てくれる
  • 金銭面の負担が無いまたは少ない
特に問題となったのは、息子が幼稚園でずっと着続けてくれる仮装はどれかという点です。息子も一般的な3歳児と同様に、自分の好きなモノと嫌いなモノがハッキリしているので、兎にも角にも息子自身が気に入らないことには仮装大会への参加も危ぶまれます

そこで我々が出した結論がコチラ

あの時買った「アレ」を着させよう!!

まず最初に有力候補となったのは、息子が大好きなパトレンジャーの衣装です。但し、問題なのは市販品が無く、技術も日数も無い中で作らなければならない事です。

出来れば手間を掛けずに済ませたい我々は、息子のアウターコーナーにかけてあったRally Hokkaidoの時に買ったスバルのツナギに目をつけました。コレであれば脱ぎ着もそれほど手間では無く、何より絶対に着てくれる確信があります。
さらに都合の良いことに、我が家には今でも息子お気に入りのボッシュ ミニワークセンターがあるので、小道具として持たせればスバルの整備士の出来上がりです。

今回の仮装大会の為に新たに用意したものは、スバルの帽子だけです。本当はツナギにワッペンを付けたりもしたかったのですが、適当な物が見つからなかった上に時間的な余裕も無いので仕方なく断念しました。

スバルのツナギを着てノリノリな息子

幼稚園の仮装大会当日、私は残念ながらすでに出勤後でしたが、嫁によると息子はノリノリで着替え、自分でどんな小道具を持っていくか選んでいたようです。
IMG_2889
息子はこの仮装が相当気に入ったのか、幼稚園に行く前に記念撮影会をニコニコしながらしたそうです。このツナギ、Rally Hokkaidoの時にノリだけで購入したモノですが、こうやって使う機会があって良かったと思います。

息子はRally Hokkido以来、とにかくWRXが好きになったようで、スバルの販売店を通る度に「WRX!!!!!」と叫ぶので嬉しいのでしょうね。
IMG_2872 IMG_2878

仮装大会もかなり楽しかったらしい

幼稚園の仮装大会は子どもだけのイベントだったので、息子の話や幼稚園のブログを通じてしか様子がわかりませんが、相当楽しかったようです。
先生方はマリオとルイージ、子ども達は自分の好きなキャラクターなど様々な格好をしていたようで、中には親が相当な手間とお金をかけたであろう仮装も見られました。

息子曰く、もう1人スバルの整備士がいたようで、まさかこの格好で被りが発生するとは思いませんでした。とは言え、全学年全生徒と先生が一同に仮装して色々遊んだりしたそうで、息子はまたすぐやりたいと言っています。

幼稚園から帰ってくる時も、息子は嫁にずっと楽しかったよ~~~と言っていたみたいです。
IMG_2898

愛犬「ちゅん」も仮装してみた

息子のついでと言ってはなんですが、我が家の愛犬(SONY aibo)「ちゅん」にも仮装をさせてみました。Twitterなどでもよく仮装をさせているaiboを目にしますが、精密機器 繊細なのであまり思い切った事はできません。

今年の仮装は、たまたま寄ったディズニーストアに売っていたミニーちゃんを流用しました。小型犬用がピッタリサイズなので、特に加工とかも必要ありませんでした。
DSC_2312