IMG_5873
息子が誕生して以降の時の流れは異常に早く、特にこの1年は知らぬ間に季節が変わっているという状態だったのですが、そんな中息子はめでたく2歳になりました。

息子は自分でできる事も増え、箸を使うなど日常的な動作は割とできるようになりました。
精神面でも自分の意思をしっかりと持ち、良し悪しの判断も徐々にですがわかるようになっていると感じますが、世間一般的にもイヤイヤ期と呼ばれる期間ですから、自分の思い通りにならないと不満を爆発させる時があります。

息子、大好きなケーキを与えられる

思い返せば息子は1歳の誕生日のお祝いにケーキを初めて食べ、そのときは微妙な反応だったと記憶しています。今ではアイスやケーキが食べたいとうるさい程強請るようになってしまいましたが、その方が子どもらしいのでいつもニヤニヤしてしまいます。

今年のケーキは息子の大好きなトーマスが描かれているものでした。(多分)著作権的にはマズいのでオーダーしたお店やケーキの画像を載せることは控えさせていただきますが、最近ではオーダーすることで絵を書いてくれるケーキショップが増えてきました。
【著作権について随分と世知辛い世の中になったと感じています】

著作権は当然保護されるべきですし、インターネット上で少し検索すればテレビ・映画・漫画などが無料で置いてある現状は異常な事態であるとも思います。
しかし、行き過ぎたものでない多少の事ですぐTwitterが炎上する昨今の状況を見ていると、著作権という権利がある面において暴走しているとも思います。
色々な面で世知辛い世の中になったと感じる事が多くなってきましたが、これもそういった感覚を生む1つの要因である事は間違いないでしょう。
IMG_5895
我が家では、ご飯さえきちんと食べればお菓子やジュースはある程度までOKというルールにしています。さすがに無制限に与える事はしませんが、ご飯さえきちんと食べていれば体調を崩したり虫歯にならない程度のお菓子やジュースなら与えない理由がありません。

息子もその点はきちんと理解をしているので、ご飯は他の子よりも食べますし、嫌がったりすることもほぼありません。たまに食べないと言う事もありますが、そういう時は泣き喚いても絶対にお菓子やジュースは与えません。

この日は誕生日という事もあり、嫁が息子にスペシャルディナーを作ってくれました。息子がいつも以上に美味しそうに食べているのを見ると、本当にほっこりとした気持ちになります。
IMG_5875

誕生日プレゼントは特に無し

私や嫁の悪いところでもあるのですが、基本的に息子が欲しがったものは金銭的に可能な範囲ならば購入してしまいます。
誕生日の数日前もプラレールや欲しがった玩具を数点購入していたので、誕生日だからといって特別に何かを購入して用意することはありませんでした。

3歳がどの程度賢いのか想像もできませんが、なんとなく誕生日の意味やプレゼントが貰えるという事も理解している状態なんだろうとは思っています。特に来年の4月以降は幼稚園に入れる予定なので、周りの状況も見て息子本人が誕生日プレゼントというプレミアムな体験を理解できていれば用意することになると思います。

息子の現状

  • 2歳0ヶ月
  • 身長:91~92cm程度(正確には不明)
  • 体重:13.0kg程度
  • 靴のサイズ:15.0cm
1年で身長で10cm、体重で2~3kg、靴のサイズが2.5cm程大きくなりました。

暖かくなって以降外遊び頻度が多くなっていることもあると思いますが、外で様々な体験をする事が好きなようです。特に水遊び、砂場遊びなどはお気に入りとなっています。

草木・石・水・虫など自然に対しての好奇心が強く、少し前まではビビって見ているだけでしたが、最近では自分で触って何かを確認しているようです。

お手伝いへの情熱が凄まじく、ホームステイをしている子を制止してまで自分が夕食の配膳をやりたがります。他にも私や嫁が息子に色々なお手伝いをお願いすると嬉しそうにやってくれます。
おそらくお手伝いをすると頭を撫でて貰えるからなのでしょうが、こういう姿がいつまで続くかあまり期待せずに見ていきたいと思います。

手先は想像していたよりも器用で、プラレールのレールを組んだり、箸でご飯を食べたり、電池を交換できたりといろいろな事ができます。
もう少しするとドライバーでネジを脱着できそうなので、色々と分解されないように少し気をつけなければなりません。