ついにゲームセンターで遊べるようになりました。

意外にもゲームセンターで遊べる2歳児

私が幼い頃はゲームセンターといっても大したゲームはなく、やや大きくなってからセガラリーで遊んでいた程度の記憶しかありませんが、最近は2歳児でも楽しめるモノが多くあります。

ゲームセンター自体は各イオンや大型商業施設に必ずあるので、買い物の間の暇つぶしでたまに利用します。
2歳児がゲームセンターを利用する事については賛否両論あると思いますが、個人的には息子も楽しそうにしていますし、せいぜい1,000円程度しか使わないのでまぁ良いのかなと思っています。

アンパンマンのカードが出て来るゲーム

DSC_0599
昨年中盤から徐々にできる様になってきたゲームの1つが「アンパンマンはど-こだ?」です。要はウォーリーを探せですが、2歳をやや過ぎた頃には時間内で全問正解できるようになり、本人はかなり楽しそうです。
DSC_0596
もう1つ、昨年末からチャレンジしているのが「アンパンマンのたいこでどんどん」です。太鼓の達人の様にリズムに合せて叩く必要が無く、とにかく叩きまくればOKという難易度が2歳半前の息子にはちょうど良いみたいです。

どちらのゲームもクリアの可否に関わらずアンカードというカードを貰えますが、別段このカードが欲しいというわけでは無く、ただゲームが楽しいそうです。

昔ながらのゲームもある

DSC_0646
ゲームセンターの定番であるもぐらたたきのアンパンマンバージョンである「アンパンマンのかくれんぼ大作戦」は、体がある程度大きくなるまで出来なかったゲームです。

ヒョコっと出てくるバイキンマンを叩くだけですが、いちいちアンパンチ!!と言いながら叩く姿は見ていてホッコリとします。個人的には天才科学者バイキンマンをそんなに叩かないで欲しいのですが...

最新のドライビングゲーム

DSC_0838
公式HPが発見できなかった「スイートカート」は、最近最もお気に入りのゲームです。カーズにハマって以降、より車に対する情熱が強くなっている中で運転体験ができるこのゲームは息子にとってどストライクでした。

きちんとコース上を走る上にアイテムの取得や障害物を回避するという事を理解しており、とてもスムーズにゲームを楽しめているので凄いなと感心します。

ただ、このゲームは何処にでもあるわけではなく、他の子にも人気があるのでプレイする時には特定の施設へ行って少し待つ必要があります。