先日息子は1歳2ヶ月となりました。この時期の成長は本当に驚くべきスピードです。
【関連記事】息子1歳になる

完全に自力歩行が可能となる

平均と比べて大きく重い息子ですが、最近では屋内・屋外問わず疲れるまで自力歩行をするようになりました。

ハイハイの時期が長いと良いなと思ってましたが、歩き始めるとしっかり歩くようになるまで時間はかかりませんでした。

但し、1歳半の子と比較すると体のバランスの問題か、やはりフラつき感は感じられます。

双方向の意思疎通が可能となる

「頷き」「イヤイヤ」によって、私や嫁の言っていることに対して自分の意思を伝えられるようになりました。

例えば、大体3~4品ある夕食の際に「●●食べる?」と聞くと息子がきちんと反応してくれるので、どれが欲しいのかがわかります。割りと満遍なく食べたいタイプのようで、同じ食べ物を複数回連続で食べさせると拒否する傾向にあります。

行動や理解力という点では、
  • 取る、しまう、開ける、閉める、付ける、消すはほぼ完璧
  • 簡単な単語であれば完全に理解している
    「ちゃっぽ(=風呂)入ろう」
    ▶ 風呂場の前に行き服を脱ごうとする
大人の言葉を理解し行動に移せるようになったのはかなり大きな進歩です。単純な事であればかなりの精度でその作業を行うことが出来ます。
今後は、おっちゃん(=座る)、たった(=立つ)、ポイ(=捨てる)などはちゃんとした日本語にしなければならないと思っています。
上記以外にも日常に必要な動作のほとんどの単語を理解し実行する事ができるので、ある意味で育児が楽になりました。

息子はまだきちんとした言葉を話すことはできませんが、「アー」の抑揚の付け方で何を欲しているか見当が付くようになりました。ただ、パパやママですらまだ完全に理解してあげられているか怪しいので、早く言葉が出てくれば良いのにと思います。

まるで嫁の着せ替え人形となる

服のサイズが90~95なので色々と選べてしまう上に子ども服は比較的安価な物が多く、少しは悩むものの結局買ってしまいます。
最近のお気に入りは、Graniphのビートルズパーカーと見た瞬間財布を出していたピケのルームウエアでしょうか。

1476188650625 1476188643710