地下鉄大通駅周辺に変な自販機がありました。

それはいきなり設置されていた

実際は少し前の話しですが、ある日いつものように地下鉄を降りて、いつもの出口から出ると変なノボリが目に入りました。
DSC_0566
この時点では何のことやら理解ができません。私は当初新しい店が近所にできたのかと周りを見回しましたが、そもそも店舗のノボリが駐車場に設置されているわけは無いと思い直し、ただ「なんだろう」と思いながら歩を進めました。
DSC_0567
ふと自販機を見ると3台のうち1台がやけに異質なオーラを身にまとっています。その「だし道楽」と書いた自販機は、人を引き寄せる何かがあるのか私もついつい見に行ってしまいました。
DSC_0568
最初これを見た時の正直な感想は「意味がわからん」でした。

この場所は大通駅からオフィス街方向(とその逆)の人の波しかなく、言い換えれば仕事に来る人と帰る人がメインです。
そんな環境に出汁。仮に私が嫁に帰りに出汁を買ってきてと頼まれても、これから地下鉄に乗って帰る身ですからココでは買いません。

だし道楽ってそもそも何よ?

買わないとは言ったものの、ある日突然こんな自販機が設置されて気にするなという方が無理なので早速Google先生に「だし道楽」について教えてもらいました。

ちなみに、Amazonでも取り扱いがあります。



Google先生によると、有限会社二反田醤油という会社がやっているうどん屋の出汁っぽい事はわかりましたが、オフィシャルHPの情報量が限定的すぎる上になんとなく詐欺的な怪しい雰囲気すら漂う感じです。

今度は社名を再度Googleに聞くと、蔵工房二反田醤油店というサイトがヒットするものの直接的な関わりがあるかどうかは不明です。

要はちょっと調べた程度では「うどん屋のだし」という以外よくわからなかったわけですが、それにしても自販機での販売とは思い切った事をするもんだと思いました。