飛行機も割と好きな息子のため、よく見える場所で飛行機を見てきました。

▼関連記事▼

飛行機を間近で見せたい

関連記事の通り、これまで息子に飛行機を見せるために新千歳空港の中のフードコートや展望エリアに行っていましたが、そこからでは駐機中の止まっている飛行機を見るには良いものの、離着陸を見るには少し遠いと感じていました。
IMG_4712
(2017年4月撮影)

そこで、今回は離陸か着陸が間近から見ることが可能なスポットに行くことにしました。この場所は非常によく知られた場所ですが、一応地図を載せておきます。


迫力の着陸を見ることが出来ました

新千歳空港 お手軽飛行機鑑賞スポット

元々新千歳空港は、国道36号線を走っていれば離陸や着陸をする飛行機を至近距離から見ることができますが、少し脇道に入れば空港敷地内直近まで近づくことが可能です。
こういったスポットは幾つかあり、地元の人や写真家の間では非常に有名だと思いますが、一般的にはあまり知られていないと思うので、小さな子どもが飛行機を見たいといった時に参考にしていただければ幸いです。

なお、当たり前ですが立入禁止区域に入る事は、危険ですので絶対に止めましょう。
IMG_5836
幾つかあるスポットのうち、今回訪れたのは最も気軽に訪れることができるであろう場所で、上の写真の通り飛行場の滑走路を見ることができ、風向きによって離陸または着陸する飛行機を間近で見ることができます。
IMG_5852
この場所は、離陸より着陸する飛行機を見るのに適しています。そのため、事前に風向きやフライトレーダーを確認し、飛行機がどちらに飛んで行くのかをチェックする必要があります。

Flightradar24 フライトトラッカー
Flightradar24 フライトトラッカー
開発元:Apalon Apps
無料
posted with アプリーチ
事前にチェックしたため、無事着陸する飛行機を見る事ができました。新千歳空港は北海道の空の玄関口として非常に多くの飛行機が離発着しており、数分に1機は飛んで来るので息子は興奮しっぱなしです。特に小さい子をお持ちで、新千歳空港からそう遠くない場所に住んでいる方には、本当にオススメの場所だと思います。
1500826663583 IMG_5994
今回は着陸する飛行機が頻繁にすぐ目の前を通るのを見て、息子が本当に楽しそうにしてくれたので良かったです。
飛行機は見た目が格好良いので遠から眺めるだけでも良いのですが、エンジン音の大きさ、近づいた時の機体の大きさなど、遠方からの見た目以外にも子どもにとって刺激的な要素が多くあります。

さて、昨年はANAで東京へ家族旅行に行きましたが、今年も旅行する予定があります。今回もANAに搭乗しますが、息子は何かにつけてPeachに乗りたいと言っているので、それはそれで近いうちに実現させてあげなければなりませんね。
IMG_6017


(Last Editing Date : 2020 / 03 / 04)