※この記事は、CR-Vが10,000km走行する毎に随時更新いたします。※
自分の車の走行距離記録を簡単にまとめています。

2018年09月 - 走行距離120,000km

DSC_2105
(※走行中に同乗者が撮影した写真です。)

今回は約4ヶ月で1万kmとかなりハイペース(年間3万km!!?)でしたが、道東に3回行っているので納得せざるを得ません。

11万km時点でフルスロットル時に焦げ臭い匂いがすると記載していましたが、それからしばらくしてホンダに行ったものの特に問題は無いとのことでしたが、ホンダに行った後から全く臭わなくなったので何かやったか?と勘ぐってしまいました。

最近は街中で5速40~60km/hで定速走行をしていると、エンジンがブルブルブルブルと酷く揺れる現象に悩まされており、近々再びホンダに行く予定(北海道胆振東部地震で延期中)です。
プラグの劣化が原因であればまだ良いのですが、とにかくお金が凄くかかるような深刻な事態ではない事を祈るばかりです。

最近は長距離の走行が多く、燃費は横ばいかやや上昇傾向となっています。但し、2012~14年頃と比較すると短距離走行も増加しているので、通年で見ると平均は昨年・一昨年とそれほど大きく変わらないと思います。

これまでの燃費は、
  • 9.47km/L(最高15.57km/L、最低5.49km/L、満タン法)
  • 2012年 10.77km/L (約20,000km走行)
  • 2013年 09.90km/L (約21,000km走行)
  • 2014年 09.65km/L (約19,000km走行)
  • 2015年 08.18km/L (約11,000km走行)
  • 2016年 08.89km/L (約13,000km走行)
  • 2017年 08.89km/L (約18,000km走行)
  • 2018年 09.52km/L (約16,000km走行)※現在時点

2018年05月 - 走行距離110,000km

DSC_1639
3月に受けた年次点検(約107,000km走行時)において、軽微なオイル漏れの指摘がありました。次回車検まで様子を見る事にし、粘度がやや高いオイルに交換しています。
ただ、高速道路などでスロットルを多めに開けた時に少し焦げ臭い匂いが車内に入ってくるので、近いうちにディーラーで再度きちんと点検してもらおうとも考えています。

飛び石が原因で車のフロントガラスの交換を行いましたが、次回車検では足回りなども含めて色々と交換する部品が出てきそうなので、費用の平準化の為に今年~再来年にかけて分散して部品交換を行う必要がありそうです。

2017年10月 - 走行距離100,000km

IMG_20171004_124453_080
約91,500km走行時に夏タイヤを交換しましたが、その他特に目立った問題は発生していません。

息子も大きくなってきて遠出が増えたり、道東方面に2回2往復したので走行距離が伸びています。

2017年5月 - 走行距離90,000km

約84,000km走行時に冬タイヤを交換しましたが、その他特に目立った問題は発生していません。2回目の車検は、ホンダディーラーに代わり近所のENEOSで車検を受けました。

2016年7月 - 走行距離80,000km

約74,000kmでブレーキローターとブレーキパットを交換した以外は、特に目立った問題は発生していません。

息子がまだ小さく休日にあまり遠出をしない上、ラパンを購入し嫁がCR-Vを運転しなくなったので走行距離はあまり伸びなくなりました。
昨年の夏に息子が誕生しそれ以降全く遠出をする事がありませんでしたが、今年はGWに嫁の実家のある道東方面に2回程行ったので、平均燃費的には向上しています。

大きな変化としては、お世話になっていたディーラーの担当者が辞めた為、相談窓口が無くなった事でしょうか。

2015年11月 - 走行距離70,000km

2015年後半から突如として燃費が悪くなりました。オイルを変えたり色々と試みたものの、現在までの平均燃費は9.78km/Lと低下(最高15.24km/L、最低5.49km/L、満タン法)しています。

要因としては、結婚して子どもができたという環境の変化に伴い長距離を走行することが極端に減った事と、柿本改のマフラーが発売されたので早速取り付けた事でしょうか。燃費低下に繋がる要因はあるので、一概に車両が悪いという事でもないのかなと思います。

環境の変化によって車をどうするかは各家庭でもテーマになると思いますが、チャイルドシートを装着すると乗車定員がほぼ4名になってしまうので、子どもがいるともうひと回り大きな車の方が使い勝手が良さそうです。

2015年01月 - 走行距離60,000km

2014年06月 - 走行距離50,000km

5万kmと1つの節目を迎えました。北海道という厳しい環境の中、平均燃費は10.21km/l(最高15.24、最低6.98、満タン法)は立派だと思います。
来年の3月に初回車検が待っていますが、特に不満点も無く交換するようなパーツもなさそうです。
以前乗っていたCR-V(LA-RD5)は、10年約28万kmでトランスミッションの故障により戦線を離脱しました。現在のCR-Vは、そこまで距離が伸びることはないでしょうが、やはり10年は持って欲しいですね。
唯一、不満と言えばあまりにもアフターパーツがない事でしょうか。いじる楽しみは全くありません。

2013年12月 - 走行距離40,000km

2013年07月 - 走行距離30,000km

2013年01月 - 走行距離20,000km

2012年07月 - 走行距離10,000km

2012年03月31日 納車 - 走行距離0km



(Last Editing Date : 2018 / 09 / 14)