札幌市に新しく出来たショッピングセンターは、子連れに優しそうです

店舗情報


札幌市内に、新しいショッピングセンターが出来ました。現時点ではまだプレオープンの状態ですが、10月にはグランドオープンを迎える予定だそうです。

ブランチ札幌月寒は大和リース㈱が手掛けている事業ですが、なんとなく同じ札幌市内にあり同じ大和系が仕掛けたイーアス札幌(現ラソラ札幌)に通じるニオイを感じてしまいます。さて数年後はどうなるでしょうか。

個人的な感想ですが、ここは平面的な商業施設で特に目的もなくフラッと立ち寄るというよりは、目的がしっかりしていてその前後に違うお店で消費するパターンが多くなりそうです。少なくても悪天候の日に、わざわざ行くことはないでしょう。
店  名 : ブランチ札幌月寒
住  所 : 札幌市豊平区月寒東3条11丁目1-24
電話番号 : 011-374-5932
営業時間 : 店舗による
定休日 : 店舗による

全容は不明、但し子育て世代には良さそうな施設

残念ながら現時点では施設の全容は不明のままですが、意外なことに先月のプレオープンから、すでに子育て世代には一定程度の人気を得ているようです。

その理由は、施設内に小規模ながら水遊びが可能なエリアがあるためです。施設MAPを見る限り、子育て世代を取り込みたいという意図が明確化されており、少なくても夏期においてはその目的を充分に達せられる可能性を秘めていると思います。
photo
(出典 : ブランチ札幌月寒

嫁さんと息子が何度か行ってみた様子

正直、この施設がグランドオープンしたとしても、個人的にはあまり利用する機会は無いのではないかと思っています。しかし、先月のプレオープン以降、すでに3回も訪れている嫁さんと息子は、ブランチ札幌月寒を高く評価しています。

高い評価の理由は、広すぎず綺麗で丁度よいサイズの水遊び場があるからだそうですが、確かに4歳児にとってはそれがあるだけで充分なのでしょう。
IMG_9633 IMG_0143
私はまだ現地に赴いていないので嫁さんが撮影した写真を見る限り、確かに遊び場としては広いわけでは無いと感じますが、この施設規模からするとかなり頑張っていると思います。
例えば、先日公開したモエレ沼公園の様にガチの水遊びはできませんが、何かのついでに寄って1時間程度遊ばせるには完璧にサイズ感です。
DSC00344



水遊び以外にコレといった遊びは無さそうですが、そこそこ広い芝生があったり、ハンモックが設置してあったりと、水遊びに飽きた子どもの興味をなんとか違うことに持っていくことはできそうです。
確認はしていませんが、ボールやシャボン玉など定番玩具の使用が可能であれば、暖かくて天気の良い日は曜日を問わずそこそこ人気が出るかもしれません。
DSC00343
なにはともあれ、せっかくこういった規模の子連れに優しそうな商業施設ができたのですから、ターゲットを絞ったテナント誘致を進め、クランドオープンを迎えてほしいと思います。

あと、水遊び場があるというのに着替えを持っていかなった嫁さんは、下の写真のあと激しく後悔したようなので、子ども服が売っていると一定程度の需要はあるかもしれませんね。
DSC00358