苫小牧市郊外にある、かなり有名なラーメン屋です。

店舗情報

味の大王Wikipediaにも載っている有名店で、北海道におけるカレーラーメン発祥の店とされています。Wikiにも記載の通り総本店系列と室蘭系列があるため、私が幼少期の頃は苫小牧と室蘭のどちらがカレーラーメンの元祖かという話題で盛り上がったこともあります。

総本店は苫小牧市郊外(沼ノ端というより植苗)にあり、総本店を目的にしない限り用事がある場所でもないので実はあまり利用した事がありませんが、先日たまたま通りががったので寄ってみました。
P019881513_480
(出典 : ホットペッパー
店名:味の大王 総本店
住所:北海道苫小牧市字植苗138−8
電話番号:0144-58-3333
営業時間:店舗情報ページ(公式)をご参照ください

広々とした店内は子連れもアリ!

店内は非常に広く、席数も充分あるものの昼時は混雑するので可能であれば時間をズラして来店する事をオススメします。ただ、ラーメン屋なので回転が早く、待ち時間はそれほど長くありません。

総本店はテーブル席や小上がりが有り、子ども用椅子も完備されていますので子連れでも問題ありません。私が同僚と訪れた時も、子ども連れの家族が数組食事を楽しんでいました。

カレーラーメン以外もおすすめ

味の大王と言えばカレーラーメンというくらいで、総本店には幾つかの種類のカレーラーメンが存在しますが、私自身はそれ以外の味噌ラーメンや醤油ラーメンの方を食べることが多いです。
また、A~Dの4種類あるラーメンセットが1,000円と、サラリーマンにとってはかなり魅力的な価格設定となっています。
IMG_20190107_115853
正直、カレーラーメンはお昼に食べると少々重たく、また仕事の合間に食べるにはかなりリスキーである事は間違いありません。対して、醤油や味噌は昔風の懐かしい感じで、最近流行りの凝りに凝ったラーメンとは一線を画し、特徴的ではないもののたまに食べたくなる味だと思います。

中々通りががることが無く数ヶ月に一回くらいしか行きませんが、機会があれば今度は休日に家族連れで訪れて久々にカレーラーメンも食べてこようと思います。