夏に向けて息子用に新しい靴を購入しました。

どうせ買うなら楽しみたい

他の子と比較して一回りは大きい息子は、当然の如く足のサイズもドンドンと大きくなっています。現在1歳7ヶ月にして、テロテロの13.5cmの靴がピッチピッチの状態です。
身長が伸びてもあまり気づかないものですが、足のサイズの変化はすぐにわかるので成長を感じられるのはとても喜ばしい事です。昨冬もシーズン前に購入した靴がキツくなり、1足買い足しました。

夏用の靴を買うにあたって、まだ足元が完全にしっかりしておらず大きめの靴を履かせるにも限界があるので、とりあえず14.0cmの靴を購入しようと思いました。

親子コーデができるようになった

子ども用の靴とは言え、ある程度のサイズ以上になれば大人と同じ製品を選ぶことが可能です。今回は私も嫁もちょうど靴を買い換えるタイミングだったのでどうせならお揃いの靴を履きたいと思い、親子コーデをしてみることにしました。

親子コーデができる靴を調べてみたところ、ニューバランスコンバースVANSadidasNIKEが比較的容易に親子コーデが可能なようです。

私はあまりセンスが無いので、こういった事は嫁に相談をして決めるのですが、今回も嫁の一存によりadidasが選定されました。
特に詳しい理由も聞きませんでしたが、私は以前からSTAN SMITHを買おうと思っていたのでこの機会にと思い一切の反論をしませんでした。

adidas STAN SMITH

IMG_1375
STAN SMITHシリーズの中で息子が履けるものはCFⅠくらいしかありませんので、息子用は「オリジナルス スタンスミス(STAN SMITH CF I )」、私と嫁用は「オリジナルス スタンスミス(STAN SMITH MID)」を購入しました。

CFⅠはどこにも売ってねぇぞ!!と言いたい

DSC_0102
今回どの靴にしようかまではとても早く決まりましたが、いざCFⅠを購入しようとアディダスショップ、アウトレット、靴屋など10店舗程行きましたが現物を見ることが出来ませんでした。

子ども用の靴なので本来であればサイズ感を確認して購入したいのですが、無いものは仕方ないので熟慮の末に14.5cmを選択し公式サイトにて注文しました。
結果的にはやや大きめでしたが、歩くことは可能ですし中に多少綿を詰めればピッタリになるのでOKとしました。

今回は急だった事もあったので右往左往しましたが、普段adidasを履いていてサイズ感がわかっている場合、北海道でSTAN SMITHを買おうと思ったら公式サイトが一番だと思います。

ちなみに、私と嫁用に購入したSTAN SMITH MIDも複数店舗を探し回った結果、嫁用は千歳のアウトレット、私用は札幌ファクトリーで購入する事ができました。



新しい靴がお気に入りのようで良かったです。
IMG_1370